スマイルゼミの幼児コースをやってみてどう?【本音レビュー】

子育て
記事内に商品プロモーションを含みます

我が家は5歳の年中の長男がスマイルゼミ幼児コースを利用しています。
2023年の12月からスマイルゼミを始めてちょうど2ヶ月になり、実際にやってみての感想を紹介していきたいと思います。

スマイルゼミを検討し始めたきっかけ

我が家の長男は3歳で幼稚園の年少クラスに入園してから、ひらがなに興味が出てきました。

「これなんてかいてあるの?」が増えた

幼稚園の先生が書いているものを読みたいと思うようになったようで、それまでは、簡単なひらがなの絵本や自分の名前を、あいうえお表を見ながら読む程度だったのですが、
「これは何て書いてあるの?」
と聞かれることが増えていきました。

 

練習帳は飽きてしまう

自分で書いたら覚えてくれるかな?と思い、市販のひらがな練習帳を買ってやってみたものの、1度書いたら終わりなのと、鉛筆と消しゴムで遊び始めたりで、すぐに飽きてしまい、「わをん」までいくことなくやらなくなりました。練習帳あるある?(笑)

そんな時、タブレット学習はどうだろうと思い、調べていたところ、スマイルゼミというものがあることを知りました。

ゼミとつくものはCMでも有名な某ゼミしか知らなかったので、調べてみることにしました。


まずは資料請求でお得情報をGET!
↓↓↓


スマイルゼミでは、資料請求をすると詳しい案内の他に、
最新のキャンペーン情報が送られてくるというメリットがあります。
タイミングにもよりますが、キャンペーンコードが送られてくることもあります。
約2週間自宅でお試し《全額返金保証》実施中!


タブレット学習ってどうなの?

タブレットって聞くと、

  • タッチペンの反応はどうなの?
  • 紙の時みたいに、手をついてかけるの?
  • 年中児も1人で進められる?

と一番に思ってしまった私。これに関しては、実際に触ってみないと分からないと思い、スマイルゼミ体験会に行きました。体験会が近くで開催されていないこともあるのですが、スマイルゼミは約2週間自宅でお試しすることもできます。

体験会に参加してスタッフさんの話を聞きながら、実際のタブレットに触れてみて、

タッチペンの反応はどう?

タッチペンの反応は想像していたより全然いい!

鉛筆と同じ三角になっているので、持ち方も覚えられます。

なにより、紙に書いているような心地で書けました。

紙の時みたいに手をついて書ける?

画面の上に手をついて書くことができる!

これも結構重要ポイント。大人でも手をつかずに書くのは大変ですよね。

子供なら尚更!

年中児でも1人で進められる?

読み上げ機能がついているので、1人でも取り組める!

実際にスマイルゼミ体験会に行ったのですが、スタッフさんと私たちが話をしている間も1人で進めていました。

幼児コースは年中さんには難しい?

我が家の5歳年中児には、ちょうどいいです!
講座以外にもいろいろコンテンツがあるので、毎日楽しんでやっています。

何と言っても、スマイルゼミには読み上げ機能があるため、
「おかあさ~ん!ちょっと来て~!」
がなくなりました!

私にとってはココが一番のポイント(笑)

たとえば、ひらがなの書き順も教えてくれるので、年中児でも1人でどんどん進められるところがいいです!

国語の他に、算数図形系、時計、生活系、英語があり、どれも1人で進められていますが、
ひらがなが全て読める子には、年中のひらがなは簡単すぎるかもしれません。

英語は、音楽とリズムに合わせて単語を話すテキストもあり、2歳になる下の子と英語力ゼロの私も一緒にやって覚えています!(笑)

スマイルゼミの紹介IDはこちら

スマイルゼミには紹介キャンペーンもあります。周りにスマイルゼミをやっているお友達がいない方はこちらの紹介ID使ってください。※こちらでは個人情報は一切分からないようになっていますので、ご安心ください。全額返金保証期間に退会された方は対象外です。
紹介者ID:7101-0028-0102
まだ始めて2ヶ月なので、今後も定期的にレポートしていきたいと思います。

資料請求でお得情報をGET!
↓↓↓


スマイルゼミでは、資料請求をすると詳しい案内の他に、
最新のキャンペーン情報が送られてくるというメリットがあります。
タイミングにもよりますが、キャンペーンコードが送られてくることもあります。
約2週間自宅でお試し《全額返金保証》実施中!


タイトルとURLをコピーしました